色光庵

色は、心のサイン。 色とは生命力。 色は全てのエネルギー。 色には、意味があり、パワーがあり、香りがあります。 一瞬のシャッター音の中に色を閉じ込めてみました。

コブシの花

コブシの花 

桜より、少し早く咲き出す、コブシの花。

今日・・・・旧友との別れがありました。

その友の面影がある、お嬢さんと息子さんに初めて会いました。

友は、このコブシの花のような人に思えるのです。

我慢強かった友。

優しく、力強く、、、、春の温もりを感じさせてくれる。

コブシの花が咲くと、これから毎年、友を想うでしょう。

  1. 2014/03/26(水) 21:46:41|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4
<<お誕生日 | ホーム | 沈丁花>>

コメント

寂しいですね

お別れは寂しいです。
わたしは昨年、幼馴染みの彼と突然の別れが、、、
彼にはお子さんもなく、残されたご両親の悲しみは図りしれません。
コブシは北国の春を告げる花ですね。
厳しい寒さをジッと耐え、優しく咲いてくれるのです。
お友達の魂にRobinさんの優しさが降り積もりますように、、、
  1. 2014/03/27(木) 11:38:24 |
  2. URL |
  3. ゆうり #-
  4. [ 編集]

素敵なお友達でいらしたのですね。自身亡き後このように偲ばれて、きっとお友達も喜んでいると思います。自身もそのお友達に一歩でも近づきたい思います。
  1. 2014/03/27(木) 14:28:01 |
  2. URL |
  3. Senna #-
  4. [ 編集]

お悔やみ申し上げます

お友達、寂しいですね。ご冥福をお祈り申し上げます。でもRobinさんもお友達といっぱい楽しい時間を過ごせたこと、本当によかったですね(⌒-⌒)
私も先週、イギリス人の良き友との別れがありましたが、いつかあちらで会えることを考えたら、寂しくはないんだ、と思いました。
  1. 2014/03/27(木) 14:55:19 |
  2. URL |
  3. Kanebon #-
  4. [ 編集]

コメントくださった皆様へ

コメントありがとうございます~

ここ数年で、身近な人との別れが多くなりました。
父の死を境に、
とても穏やかに、「死」を受け入れられます。
もちろん、歳の順番でなくてはいけませんがね。
私より少し年下だった、旧友は、
心残りだった事が、沢山あったはず。
病と闘い続けた彼女の強さを、
コブシの花に重ねて、想い続けたいと思います。
白・・は、全ての浄化の色です。
生かされている私は、
去っていった人達の分まで、しっかり生きないとね^^

まとめて、返信して失礼ですが、
温かいお言葉を、皆さま、ありがとうございます。


  1. 2014/03/27(木) 21:43:21 |
  2. URL |
  3. Robin-Hood #UuOh36Zo
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sikikouan.blog44.fc2.com/tb.php/2049-e66ce3ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Robin-Hood

Author:Robin-Hood
色光庵へようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (14)
写真 (99)
花 (577)
秋の七草 (8)
石垣の旅 (19)
野反湖 (21)
千代紙 (6)
日常の風景 (426)
恵比寿 (80)
建物 (29)
紅葉 (20)
旅 (389)
六義園 (12)
クリスマス (15)
色 (12)
南国の花 (6)
暦 (59)
桜 (57)
薔薇 (35)
白神山地 (2)
祭り (3)
川越 (8)
古代蓮の里 (5)
デジブック (31)
谷川岳 (18)
東京 (243)
イベント (57)
トルバドール (44)
箱根 (7)
ジャンボリー (3)
お台場 (12)
ガーデンタイム (91)
動物 (2)
NJ (0)
石垣2010 (13)
カレンダー (6)
ルーツ (9)
宮古島2011 (10)
マンダラ (6)
もみの木の庭 (5)
庭の花 (61)
花火 (5)
沖縄・座間味 (10)
宮古島2012 (12)
沖縄 (12)
小浜島 (17)
久米島 (10)
memory (2)
Aeon (33)
宮古島2014 (6)
宮古島2015 (20)
2016沖縄 (16)
石垣・小浜島 (11)
伊江島 (13)

FC2カウンター

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード